借金返済 相談

借金返済に行き詰ったらまずは無料相談へ

あなたは今こんな悩みを抱えていないでしょうか?

  • 消費者金融・クレジット会社から借り入れをしている
  • 月々の返済が多くてつらい
  • 業者の取り立てがストレスになっている
  • 利息は何とか返済しているが、元本を減らしたい

 

返したくても返せなくなるほど増えてしまった借金。誰にも相談することができず、一人で悩み苦しんでいる人はたくさんいます。借金に悩む人は多いですが、その借金を苦しむことなく整理することができるということを知らない人は意外と多いのです。

 

現在日本には借金で悩んでいる人が大勢います。借金に苦しむ人の中には自殺や夜逃げをされる方も多く、弁護士や司法書士に相談して借金の整理をする人はほんの一部と言われています。

 

どんなに大きな額でも借金は債務整理を行うことで減額したり、なくすことができます。

 

まずは弁護士に相談しましょう。相談は無料でできます。

 

債務整理とは?

債務勢理とは借金の額を減らし、重い金利負担から解放される手続きです。債務整理には任意整理個人再生自己破産過払い金返還請求などの方法があります。

 

それぞれメリット・デメリットはありますが、各々のケースによって最善の方法というものは異なります。

 

任意整理

金利をカットするなどして支払いの負担を減らす方法です。詳しくはこちら

 

個人再生

借金を大幅に減らして住宅などの財産を守る方法です。詳しくはこちら

 

自己破産

借金をゼロにして生活を再スタートする方法です。詳しくはこちら

 

過払い金返還請求

払い過ぎたお金・利息を取り返す方法です。詳しくはこちら

過払い金返還請求で借金が減る仕組み

最近よく耳にするようになった「過払い金」という言葉ですが、簡単に言うと払わなくてもいいのに払ってしまっていたお金を過払い金と言い、計算し直すことで返済額を減らしたり、お金が戻ってくるというのが過払い金返還請求です。

 

例えば300万円の借金があって金利が年率18%の場合、3年後に一括で返済するとしたら300万円+3年分の利息(約54万円×3年=約162万円)を支払うことになります。

 

ところが、弁護士に依頼して債務整理をすると利息を払わなくてよくなることが多く、これまで払い過ぎていた利息が100万円分ある場合はさらにその分が返済額から差し引かれ、200万円だけ支払えばいいということになります。

 

これが過払い金返還請求をして返済額が減る仕組みなのです。

 

今のまま借金を返し続けていると余計なお金まで支払うことになってしまうかもしれません。

 

そうならないためにもまずは弁護士に相談してみることをおすすめします。

 

一人で悩まずに、気軽に無料相談をしてみるのが借金問題解決の近道になるのです。悩みを聞いてもらって、辛い借金の苦しみから解放されましょう。